平成30年3月27日(火) OPEN

Nagoya Robot and IoT Center[なごやロボット・IoTセンター]

場  所

国立大学法人名古屋工業大学
4号館1階102室

受付時間

8時30分~17時15分
土曜日、日曜日、祝休日を除く平日
(名古屋工業大学の閉庁日を除く)

相談は無料です

新着情報

Nagoya Robot and IoT Center(なごやロボット・IoTセンター)に関する
お知らせやニュースを掲載します。

詳細を見る

「名古屋商工会議所IoTワールド」に出展しました

一覧へ

ごあいさつ

名古屋市長河村 たかし

昨今、企業の現場では、生産性の向上を図るため、ロボットやIoTの導入に対する関心が高まる一方で、現場に合ったシステムを構築できる人材の不足など、課題も多いのが現状です。そこで、名古屋市では、幅広い産業分野の中堅・中小企業等へのロボット・IoTの導入を促進するため、名古屋工業大学内に、ロボット・IoT導入支援相談窓口「Nagoya Robot and IoT Center」を開設しました。「Nagoya Robot and IoT Center」では、本市とロボットシステムインテグレータ、ロボットメーカー、ICT関連企業等が連携し、企業の皆様のロボット・IoT導入等に関するさまざまな疑問や悩みにお応えします。皆様の課題解決に、「Nagoya Robot and IoT Center」をぜひご活用ください。

名古屋工業大学長鵜飼 裕之

近年、ロボット技術とIoT、ビッグデータ解析、AIなどのデジタル技術による製造分野の革新が始まっています。しかしながら、この革新技術導入を幅広い分野の産業や中堅・中小企業へ拡大していくには、製造現場にあったシステムを構築できる人材の不足が課題です。名古屋工業大学では「工場長養成塾」等のリカレント教育にも力を入れており、この新しいモノづくり技術を支える人材の育成にも貢献していきます。
まず、その第一歩として名古屋市から、「Nagoya Robot and IoT Center」の運営を受託しました。ここで産学官連携体制を構築し、ロボットやIoTの導入を検討されている皆様の悩みや疑問にお答えします。是非、お気軽に当センターをご活用ください。

Nagoya Robot and IoT Centerとは

名古屋市が主催、名古屋工業大学が
運営する
ロボット・IoTの導入支援相談窓口です。

Nagoya Robot and IoT Center(なごやロボット・IoTセンター)は、企業等へのロボット・IoTの導入をサポートする相談窓口です。ロボットの実機やIoTのシステムモデルを展示しながら、相談対応や導入事例紹介、マッチング支援などを行っています。また、ロボット・IoTの導入を検討されている方だけでなく、開発されている方からの専門的なご相談にも幅広く対応いたします。
ロボット・IoT導入やシステム構築、サイバーセキュリティに関連するさまざまな疑問をお気軽にご相談ください。

場  所
〒466-8555
名古屋市昭和区御器所町字木市29番
名古屋工業大学 4号館1階102室
受付時間
8 時30分~17時15分
土曜日、日曜日、祝休日を除く平日
(名古屋工業大学の閉庁日を除く)
相談料
無料
企業等からのお問い合わせ、相談への対応
ロボット、IoT等の導入事例の紹介
展示設備(ロボット、IoTシステム)の解説と体験
専門家(ロボットシステムインテグレータ、ICT関連企業、研究者等)の紹介
システムインテグレータからの専門的な相談にも対応

ロボット・IoTシステム展示

なごやロボット・IoTセンターには、
実際に動かすことのできる産業用ロボットや
小型PCを用いたIoTシステムの
実機を展示しています。

exhibition01

【産業用ロボット】

3D/2Dカメラ付きピッキング・コントローラーを装着した産業用ロボットです。山積み部品のピッキングを簡単操作で実現。どなたでも短時間で動かせます。ピッキング以外の用途のロボットの位置決めにも、この高精度な位置認識機能がご利用いただけます。

exhibition02

【IoT・サイバーセキュリティ】

シーケンス実習ユニット「エレベータ/信号機制御モデル」(株式会社バイナス製)にサイバー攻撃対処用システムを組込んだ実験機器、体温・脈拍等を測定可能なIoT・Tシャツ、「Raspberry Pi(ラズベリーパイ、超小型のシングルボードコンピューター)」等を展示しています。

ロボット・IoT導入
専門人材育成事業について

名古屋市は、ロボットシステムやIoTなどの高度情報産業を集積・育成し、
当地域の産業の生産性の向上を図るため、企業等へのロボット・IoTの導入をサポートする
高度専門人材を育成する事業を行っています。

ロボット・IoT導入支援相談窓口 Nagoya Robot and IoT Center
[なごやロボット・IoT センター]

なごやロボット・IoTセンターでは、名古屋市とロボットシステムインテグレータ、ロボットメーカー、ICT関連企業等が連携し、御社の課題解決のお手伝いをいたします。ロボット・IoT導入やサイバーセキュリティに関連するさまざまな疑問をご相談ください。

専門人材育成講座

  • ロボットシステムインテグレータ講座
  • IoTシステムインテグレータ講座
  • サイバーセキュリティ対策人材講座

ロボットやIoTの導入をサポートし、サイバーセキュリティ対策を行う高度専門人材を育成する講座を開催します。講師陣は大学の教員、ロボットシステムインテグレータ、ICT関連企業を中心に産学連携体制で構成します。(平成30年秋開講予定)

「ロボット・IoT導入専門人材育成事業」
運営委員会名簿[ PDF ]

ロボット・IoT導入専門人材育成事業 運営委員会

区 分 氏 名 所 属 ・ 役 職
委員長 江龍 修 国立大学法人名古屋工業大学
副学長(産学官連携, 社会連携担当)
産学官金連携機構 機構長
副委員長 青木 猛 名古屋市 市民経済局 参事(産業技術支援)
荒川 雅裕 国立大学法人名古屋工業大学
大学院工学研究科 社会工学専攻 教授
「工場長養成塾」塾長
越島 一郎 国立大学法人名古屋工業大学
大学院工学研究科 社会工学専攻 教授
橋本 芳宏 国立大学法人名古屋工業大学
大学院工学研究科 社会工学専攻 教授
森田 良文 国立大学法人名古屋工業大学
産学官金連携機構 副機構長 事業創造・人財育成部門長
委 員 有賀 照幸 愛知銀行 取締役 営業統括部長
伊藤 孝行 国立大学法人名古屋工業大学
大学院工学研究科 情報工学専攻 教授
岩田 彰 国立大学法人名古屋工業大学 名誉教授
株式会社エンセファロン 代表取締役
梅崎 太造 国立大学法人名古屋工業大学
大学院工学研究科 情報工学専攻 教授
小池 一郎 株式会社マクシスエンジニアリング 常務執行役員
佐々木 靖志 愛知県 産業労働部 産業振興課 次世代産業室 室長
佐藤 航太 名古屋商工会議所 産業振興部
モノづくり・新産業グループ グループ長
鈴木 春洋 明治電機工業株式会社 エンジニアリング事業本部 理事
高田 志郎 三菱電機株式会社 名古屋製作所 開発部 部長
中島 真一郎 経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課長
永井 伸幸 株式会社バイナス 常務取締役
濱田 幸弘 公益財団法人名古屋産業振興公社 常務理事
山岡 充昌 名古屋市工業研究所 支援総括室主幹(ものづくり基盤技術支援)
※敬称略  区分に応じて五十音順にて記載

専門人材育成講座

ロボットやIoTの導入をサポートし、
サイバーセキュリティ対策を行う
高度専門人材を育成する講座です。
講師陣は大学の教員、ロボットシステム
インテグレータ、ICT関連企業を中心に
産学連携体制で構成します。
(平成30年秋開講予定)

seminar01

ロボットシステムインテグレータ講座順次更新いたします

当地域の中堅・中小製造業や幅広い分野の産業へのロボットの導入を促進するロボットシステムインテグレータを育成します。生産現場の現状・改善・進め方、導入事例紹介、費用対効果といった基礎的な内容からロボット導入システム手順、技術力・提案力の向上、リスクアセスメント等の実践的な内容を学んでいただきます。

seminar02

IoTシステムインテグレータ講座順次更新いたします

中堅・中小企業にとっては、IoTの概念が広すぎて理解が極めて難しいのが現状です。本講座では、デバイス、ネットワーク、データ分析、セキュリティといった基礎的な内容から生産システムの改善方法、工程分析をふまえたIoTのシステムの導入を、講義と演習で学んでいただきます。

seminar03

サイバーセキュリティ対策人材講座順次更新いたします

製造業が直面する、重要な知財や機密情報を奪われるリスク、生産ラインや稼働している制御システムが攻撃されるリスク等の内容を把握し、対策を講じることのできる人材を育成します。システム・ネットワーク構築、ITセキュリティなどの基礎的な内容から、対策事例をもとに、インシデント対応(対処、監視、予見、学習等)等の実践的な内容を学んでいただきます。