経営人材育成講座 受講者の声

AI・IoTの導入を進めるための経営者向けの「経営人材育成講座」の受講者の声をご紹介いたします。

感想等(抜粋・要約)

AIのアルゴリズムの詳細ではなく、大づかみに教えてくれる講義として今までで一番わかりやすかったです。経営者層においてはこういった内容の講義は大変ありがたいです。
AIでも統計でも目的がはっきりしていないと、期待した結果が得られないことがわかりました。
個人情報とプライバシー情報の違いを理解することができました。個人情報保護の歴史的経緯を知ることで、技術等の社会的背景の移り変わりに応じて、保護の対象や保護が認められる要件が変わってきたことがよくわかりました。スナップカメラやサーモグラフィのような具体例を挙げて説明していただけたので大変わかりやすく興味をひかれました。また、個人情報保護法のアウトラインを理解でき、事業で個人情報を扱う場合の留意点を把握することができました。
単純なデータ比較でのAI講座ではなく、聴覚のつくりからの内容が真新しく感じられとてもいい刺激になりました。

今後の活用等(抜粋・要約)

AI導入にあたり、考えなくてはならない事が明確になりました。自社のコアコンピタンスについて改めて考えるきっかけになりました。財務情報に関してもAIを使った分析に興味がわきました。フリーソフトを試したいと思います。
AI企画シートのフォーマットは、今後の活動整理で活用できそうです。財務分析の事例の例えが分かりやすかったです。
JupyterやPythonなど、数あるツールの中から、初心者向けのツールを教えていただき、試してみようと思いました。
具体的な事例をご紹介頂き、参考となりました。AI・IoTの可能性を非常に感じました。社内に取り込み、実行していきたいと思います。